【写真展】富久浩二写真展@聖蹟桜ヶ丘 に行ってきた!

東京カメラ部関連 訪問レポート

こんにちは、モノカです。

先週末、東京カメラ部10選2012&10選2013に選ばれた、
富久浩二さんの写真展に行ってきました!

普通の写真展とはちょっと違う雰囲気を楽しめる場所での開催でした♪
今日は、その写真展の様子をご紹介したいと思います^^

 

開催場所は、聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターAB館5F 連絡ブリッジギャラリー。
京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」直結で、ショッピングやお食事に来ている方が行き来する場所での展示です。

富久浩二写真展に行ってきた!@聖蹟桜ヶ丘

上の写真の右側が富久さんの写真たち。
ずらっとかなりの数が展示されていますが、その数なんと、
A0サイズが2枚、A3サイズが60枚程、そしてハガキサイズ300枚程!

数の多さもそうですが、富久ワールド全開!のとても見ごたえのある写真展でした。

その中には、昨年東京カメラ部で開催した「東京カメラ部写真展2013」に出展されていた作品もありました^^

富久浩二写真展に行ってきた!@聖蹟桜ヶ丘

(「東京カメラ部写真展」は今年も開催します!それについては末尾で。)

 

富久浩二写真展に行ってきた!@聖蹟桜ヶ丘

とても気軽に見れる場所だったということもあってか、
たまたま通りがかった方がふと足を止めてゆっくりご覧になっていたり、
お気に入りの写真を言い合いっこしている方もいらっしゃいました。

 

「これ、どうやって撮ったんですか?」と富久さんに質問されている方も。
どなたも楽しそうに富久さんのお話を聞かれていました^^

富久浩二写真展に行ってきた!@聖蹟桜ヶ丘

 

家族連れの方も多く、小さいお子さんも親御さんと一緒に見ている姿も。

富久浩二写真展に行ってきた!@聖蹟桜ヶ丘

 

今回の写真展は、すべて富久さんがご自分の手で展示されたものだったので(ご友人も手伝ってくださったそうですが)、ちょっとしたハプニングも。笑

富久浩二写真展に行ってきた!@聖蹟桜ヶ丘

落ちかかっている作品を何もなかったかのように元に戻すオチャメな富久さん。笑

 

展示してある作品以外にも、A4サイズのポートフォリオやハガキサイズの写真を座ってゆっくり見て行ける場所も用意されていました^^

富久浩二写真展に行ってきた!@聖蹟桜ヶ丘

 

富久さんの作品は、普段は見過ごしてしまいがちな日常の一瞬を捉えたものが多く、
それでいてどこか優しい作品♪(あくまでもモノカ的感想ですw)
じっくりみていると、なるほど!と何度も楽しめるような作品も多くあります。

そんな作品の数々は、ショッピングセンターを行き交う方にとっても親しみやすく、
カメラ・写真が好きかどうかだけでなく、老若男女問わず、いろんな方が足をとめて見て行かれていたように思います。

富久浩二写真展に行ってきた!@聖蹟桜ヶ丘

いろんな視線でいろんな方の声が聞ける、そんな素敵な場所での写真展!
富久さんの人柄もあって、温かい雰囲気の空間でとても癒されました^^
こうゆう場所での写真展も良いですね♪

富久さん、素敵な写真展をありがとうございました^^

 

今年6月には、そんな富久さんにもご出展いただく写真展、
「東京カメラ部写真展2014」を開催いたします!

 

■「東京カメラ部写真展2014」のお知らせ

東京カメラ部では、今年も写真展を開催します!
その名も、「東京カメラ部写真展2014」!!

東京カメラ部写真展2013

詳細はこちら。)

 

展示する作品は、東京カメラ部10選2013の作品10点を含む60点!(予定)
2013年度の10選も素晴らしい作品ばかりヾ(*゚Д゚*)ノ

※東京カメラ部10選2013についてはこちらから。

 

開催場所は、渋谷ヒカリエ(8F「クリエイティブスペース 8/」)><b

さらに!昨年は1日半の開催でしたが、今回は大幅に延長して13日間!
2014/6/18(水)~2014/6/30(月)午前11時~午後8時
での開催です。

入場無料ですので、お気軽にお越しください♪

 

・・・て、もう少し先の話ですが(^^;)
是非予定を空けておいてくださいね!(笑)

だだだーっと書いてしまいましたが、詳細についてはこちらからご覧ください。

 

あぁ、今から楽しみです(´∀`o人)


« »